20代の結婚について思うこと

"世界的に結婚年齢が上がってきていて、30代、40代で独身もかなり増えてきました。そんな中、20代で結婚するということは悪いことではなく、仲良く夫婦で楽しめるなら良いと思います。

ただ20代での結婚というのは、失敗も多く、離婚に終わるケースも増えている事は確かです。理由は様々ですが、一般的に20代ですとどのような相手が好みなのかが自分で分かっていないことが多いと思います。ですから自分の好みのタイプが変わっていくことがあります。ですから若くして結婚すると、後でこんなはずではなかったというような後悔を感じる人がいます。

そして、20代の前半くらいなら、まだ結婚に対しての準備ができていないことも多いかもしれません。それはお金のこともありますし、感情的、精神的に安定していないかもしれないため、結婚に伴う責任、特に子供を育てることになるかもしれない責任を十分に果たすことができないということになる場合がありますので、自分は本当にその責任を受け入れることができるか考える事が必要です。もし、離婚にでもなったら代償は高くつきます。"

関連記事

 
Copyright (C) 婚活+ 【 自分にマッチングした婚カツ探し 】. All rights reserved