新婚の定義とは?

"この秋で、我が家は結婚生活丸2年を迎える。
まだなのかもうなのか、感覚的にどっちつかず。
先日友人に会い、まだまだあなたのところは新婚だよと言われた。
友人は結婚3年までは新婚だと捉えているらしい。
私はたまらず苦笑い。旦那とは結婚に至るまでの付き合いが長かったので、とっくに新婚気分などなくなっていたから。そもそも初めからあまり新婚という雰囲気はなかったと思う。恋人というより家族的な関係性が色濃かったからだろう。
まあ、私たちみたいな夫婦は置いといて、新婚の定義ってなんだろう。
私が思うのは1年目までだ。結婚して共同生活を1年も続ければお互いのことがわかってくると思うからだ。恋人ではなくそれぞれ旦那と妻としての存在の理解だ。
恋人の時には見せられなかった一面もすっかり露わになり、いつの間にかそれに慣れてしまい、日常として受け入れるようになる。新婚は恋人から夫婦になる準備期間なのだと私は思う。
適齢期ということもあり、これから結婚を迎える友人は多い。新婚さんになる彼女たちを見ると微笑ましくなる。私はなんだかんだと旦那とは仲良くやっていると思うので、付き合いたての頃みたいなベタベタ甘いだけの関係に戻りたいという希望はない。ただ、友人たちにはかけがえのない素敵な新婚生活を送ってほしいと願っている。"

関連記事

 
Copyright (C) 婚活+ 【 自分にマッチングした婚カツ探し 】. All rights reserved